雨の日は靴を選んで それなりに 過ごしたいものです。

しかし 新しい場所の自分の机から 雨の降る眺め 雰囲気 悪いものではないなぁ と しとしと 落ちてくる雨模様。

先ほど Andrewのレッスンが終わり 新しいHPの為に

写真を撮り合いました。

新しいスクール 新しいHP そして また 月日は流れて

雨の日も雪の日も そして 最高にお天気に恵まれる一日も やってきて。 私達の時間は 流れてゆきます。

英語って なかなか なかなか 苦しいくらいに 進歩に時間のかかるものですね。 もちろん 才能に恵まれた人は たくさんいて あちらで 暮らした方もいらっしゃるから 一概にはいえませんが。

私は 本当に 苦労 苦しいです。 英語が好きなら もっと もっと 進歩しているかと思いますが 自分の得手ではないのでしょうね。 好きな人は もっと もっと 有利に進歩が早いはずです。

先日 もう 自分には無理だから 止めてしまおうか・・・と通訳学校に行くことを やめようかと 思いました。

3年も通っていれば 少しは進級してしまうのですが・・・ 先日 少し負荷をかけようという試みからか かなり 難しいことをされました。地球温暖化と金融政策について・・・ コンビを組んだ方が 振替で 上級クラスから出席していたのだと思います。 あまりにも 自分の出来なさに 自分が劣っているということに 情けなく 悔しく・・・ もう 心が折れそうでした。

また・・・ 自分は通訳学校には通っているが 通訳者には絶対になれないしなるべきではないと 決心しているのです。 向いていないのです。 でも その練習は トンプソンの家族のために役立つということから始めたことでした。

しかし・・・ そのような志の低さで 身を置けるような場所ではないなここは・・・と 前回は 自分を追い詰めてしまいこのように落ち込みました。

とはいえ悔しいから 家に帰って 真剣に反復 復習をしてみたわけですよ。 復習をしてみると いやはや まいった こんな難しい話し方 内容を ある人は 瞬時にわかり また ある人は 理解する力を養っている理由から、短く理解に繋がるのですよ。

自分には その力は おおよそ足りないのだ・・・ と 分かるしかないのですよ。 芸能ニュース 料理とか そういった 話に関心の高い私には 到底、金融政策、はたまた 惑星とのからみで地球温暖化が進んでいるなどと まった〜〜〜く ちんぷんかんぷんな糸口のないお話となってしまうのです。

少し 落ち着いたら 落ち込みとともに 仕方ないじゃん・・・と開き直ってきて・・・ どうやったら 続けられるか それには 周囲に迷惑がかからない程度に 自分のペースを持つことだな・・・と 思うことにしました。 周囲に迷惑がかからない程度 というのは 予習よりも復習をしっかりとして わからないことをわかるのを喜びとしていく図々しさをもつことだ。と。

Thompson Internationalも これから 終わりの日までどのように変わっていくのかなぁ と 思った時に、国家予算の話を通訳するとかそういったクラスは 到底 持つことは ここには なくても、そういった話を 読み理解するクラスは 設けたいなと 思っています。

そういった話を理解し もっと 欲をいうと それについて意見を書けるようになると そういった 会話が 表面上には出てこなくても 会話をする時に ものすごく 役立ってくれると思います。

それが 次の10年の目標なのかもしれないな・・・ と

こんな自分もなんとか めげずに やっております。 それを みなさんとも 分かち合えたら 幸いです。