A good doctor

ネフレックスで A good doctor というドラマを 夕食をとりながら観ることが、ここ数週間続いていた。

お行儀が悪いですが、自分たち夫婦は 会話もしながら ネフレックス(テレビでつないで)で 好きな番組をみながら 二人並んで座り 食事をします。

これまで いつも 面白い 番組をトンプソンが選んできてくれたので 楽しく笑いながら アメリカンジョークを楽しんでいました。

A good doctorも 面白いことは 面白いのですが

ちょっと 自分の体調がおもわしくないこともあり、 観ることがしんどくなってきました。

かなり リアルな映像で手術のシーンがあったり、また 死と人間が隣り合わせに生きていることを 知らせてくれるドラマなのです。

食事をとりながら みることに 段々と違和感をおぼえてきたし、また みている本人の体調も 悪くなってきました。

自分の生命体が どんな病原菌 病魔も跳ね返すくらい 自信があるなら へっちゃらで 鑑賞できるのかも しれません。・・・が、それでも やはり 食事時には避けた方がよい内容ってあるんだな・・・と思いました。

ふと・・・

思ってみると 私たちは 色々なニュースにあたりまえになりすぎて 人の死も 殺人事件のニュースも蔓延して それを インターネットで知ることが出来て・・・

こんなリアルな手術の画像を食事時に みることを エンタティメントとして取り入れていたのって・・・すごいことだよ・・・とふと 我にかえったしだいです。

美しい音楽と伴に夕食時の楽しい会話を というのも 一緒に仕事をしている私たち夫婦にはハードル高すぎても

もう少し 美しい映像のものを 観たり または 美しい音を聴いたりしながら 夕食をとるようにと思いました。