Many thanks on the thanks giving day.

先週の土曜日 21日。 たくさんありがとうと、こちらから伝えたいことをしていただきました。

 

16歳の可愛い女の子から花束を貰うのは 人生 初のことで。とても嬉しかったです。

前回の夏には涙した英検に、今回確かな自信をもって合格した彼女。

彼女の嬉しい気持ちが伝わって、私もHappyになりました。

勉強が嫌いだった自分が、勉強をするようになり、その流れで人様を教えさせてもらえる機会を持ちました。

自分の強い願いは、読む喜びを伝えたいということです。 まず読み込む力を一緒に持てるように。

そうして 書く力もつけてゆきながら、当然の流れで話すようになる。 その蓄えを持つ人は 話す言葉に説得力と安定があります。 ネイティブスピーカーでもそうなのですから、第二か国語で英語を使う私たちは もっとそれが必要になる。と、私は 遅まきながら 実感をしています。

 

もしも、水上の読解クラスにご一緒できたなら、読む力を一緒につけてゆきましょう。そして 書く力は(まだ残念ながら私では役不足です)Thompson Internationalの優秀な(法律、医療の翻訳を手掛ける)講師について 添削してもらいながらコツを掴んでいってください。そして 会話は彼らの チャーミングでカラフルな英語をたくさん吸収して、間合いを真似て、音のリズムと文化をGetしていってください。

それらを 身に着けて 大きな世界へと羽ばたいていかれるように、心より応援しています。

実用英語検定合格者続出中

嬉しい知らせが ドッと 週明けに押し寄せました。

実用英語検定にチャレンジしていた子たちからの朗報が次から次へと。

前回涙した子も、今回はうれし涙でした。

3級も 準2級も そして2級も みな よく頑張ったなぁと まだ 一次試験通過中ではありますが 嬉しくて。指導させていただく立場も ついつい勇み足になってます。

わたし個人は 個人はですよ。 勢いで テストに強くをモットーに 人生を切り開いて行けるのも それは それで 才能だと思いながらも。

個人的には(繰り返す) コツコツ コツコツ 勉強を積み上げて行ける 力を蓄えて行ける そんな習慣を若いうちから持てた人は幸いだなぁ・・・。と 思っているのですが。

 

そういった 意味では 今回 それぞれの級に一次試験通過できた子たちは皆、そのエッセンスを持ちながら、結果を掴んだ自信が出来た。と それが 一番 みていて 嬉しい。

勉強をする姿勢。 私も 早いうちに身につけたかったなぁ。(← いまは 身に着いてるようないいかた(笑) 見栄とか 勢いとか そんなんじゃなくて。学ぶ楽しさ。 それは なんなんだろーなぁ・・・

切り口は それぞれ 個性はあっても そこから 学んで行ける楽しさを もっと 社会や 親たちが大きな目でみれる そんな  スロウフードじゃないけれど Slow education だなんていうと ゆとり教育を提唱するんですか?と怒られそうだけれど。

結果的には自分を信じることの出来る人に なれることが 教育なんじゃないかなぁ。 と 思ったり。

だから この英語検定という機会をつかって 自分を信じることを知る ステップになれたのなら それは それで  尊いことだと 思います。

とにかく! おめでとう! まだまだ これからも たくさん 学んでいきましょう。お互い頑張りましょう! これから 面接テストが待ってますね。

ちょっとサプリメントレッスン

Thompson International の日本人スタッフの考えるところの英語習得法:初級編

たくさんの英語教材と、こうすれば ああすれば話せるようになる!という情報の溢れる中で

まず やはり 私たち日本語を母国語とする人が どのようにすると効率よく 伸び伸びと英語を話せるようになるのか。 考えてみました。

自分の失敗、試行錯誤を取り入れながら 皆さんと 一緒に上達できてゆけば幸いです。

まず!
言葉は 会話の短いキャッチボール を鍛えます!

それから 物事を出来事を 説明できる自分を目指しましょう。 そうしないと ストレスとなり だめだ 英語できない。と、いう展開になってしまうと思います。
説明できることは まず! お決まりの 会話パターンを掴み それから 積み上げていきましょう!

そして 最終目的は自分の意思を伝えられる スピーチ可能レベルです。

そのすべてを網羅できるためには リスニングを鍛えながら ショートカンバセーションを力を鍛える。それに尽きます。

Thompson International Lesson サプリメント 第一回目は Greeting (挨拶)です。

How are you? (調子は)いかがですか? が 王道の 一声とします。
他には How’s life? 人生はいかがですか?  What’s up? 調子はどう? How’s it going? (具合はいかが?) や How have you been? どうしていた? などと言ってくる 変化球もあります。

この How are you? って とても親切な会話の切り出しだなぁと 思います。 だって あなたの調子を 最初に尋ねてくれるんですもの。 それに対して は 真摯に応えましょう。

調子の良い日は
I am fine( I’m fine). でも I ’m good.   I’m OK.    I’m great.   I’m happy.                     Pretty good!(かなりいいです) とか、ちょっと古いですけど I’m terrific! (すばらしいよ_)
気分が良い日は それらの中から 選んで 言っちゃいましょう!

で、まぁまぁの日  そんな日は Not bad. (悪くないです)
Same as usual. (いつも通りです) Not much is happening. (変わらずです)
Not too bad. (まぁまぁよいです)で、皆さんのお好きな So so・・・ (まぁまぁです)

そして調子のよくない日は、 正直に
Pretty bad.(かなり悪いです “最悪”)とか言っちゃっていいのです。 Not so good.(そんなによくない) Not so well. (そんなによくない) I’m feeling sad.(悲しいんです:落ち込んでます)とか そんな風に言ってもいいんですよ。 注:でも こればっかりで返事していると そういう人と思われてしまうので 出来るだけ ポジティブに 元気印をがんばってください^^!

そうすると 大体あちらは What’s wrong? What’s matter? (どうしたの?) と

聞いてくれますので そこから説明が必要になりますが 会話の切り出しにはなります。

そうだ! 会話をつないでゆく為に お喋りな 話し好きの英語ネイティブスピーカーには
上記のうちの どれかで 返事をしたのなら

必ず
例えば I am good ! How are you? と この 相手に 聞き返しましょう!(ホテルのエレベーターで遭遇したスタッフにでも極論は それで いいと思いますよ) それが出来るようになるのが この挨拶の 練習の最終目的です。

会話はキャッチボールです。 相手にボールを投げかけましょう。 相手が ネイティブスピーカー 上級の人であったなら 尚更です 相手にボールを返し、相手が打ってきたボールを拾う訓練をしてゆくのが
のまず スタートです。その意識が 大切です。 打ってきたボールを 一つずつ 拾ってゆけるようになる。

でも 変に話せると思われて その後 話しかけられても困る。という心配は、ここではまず捨てて
やってみましょう。 打たなきゃ ボールは返ってきません。

この 簡単なように思える
挨拶でも できるようになるのも 訓練がいります。 回数をこなして 出来るようになって。

それからです。 その後のことを心配するのは。

そのために 練習を重ねてゆくのですから。

照れずに まずは 挨拶 リズムを徹底的に 真似する 掴む そういう気持ちでやってゆきましょう!

2020年春🌸のコース

こちら、昨年からのものを引き続き、内容の調整をしたものです。

2020年春、4月よりスタートです。途中入会可ではありますが定員6名までと4月までのご入会の方は

入会費半額と🌸 この機会に 英語を始めてみようか。またはこれまで 習いながらも なにかモヤモヤとしたものが残り、話すときの自信に繋がっていない。そんな方 いかがですか。

Thompson Internationalで英語の時間を始めてみませんか。