教室について/大人のクラス

私は、13年前に日本に来てから、英語はコミュニケーションという考え方で、多くの日本人の指導にあたってきました。英会話は、どちらかが一方的に学ぶものではありません。だから、私自身も日本でさまざまなことを知りました。自己表現が苦手で、会話の中に本音と建前があると言われていた日本人は、実は知的で穏やかなユーモアがあって、常に相手の気持ちを考えながら会話する人たちなのだと知りました。 またその間、日本人は、世界と密接なつながりを持つようになりました。海外旅行だけでなく、ビジネスや日常生活で英語を使う機会が増えただけでなく、個人の動画配信に、世界中から何万という反響があることさえあります。有名な「おもてなし」や「もったいない」と同じように、「おたがいさま」という日本語は、コミュニケーションの意味や役割をよく表す、美しい言葉だと思います。

そんな日本人が英語にむいていないわけはありません。が、社会人の英会話学習は非常に難しいのも事実。その原因は時間です。社会人の時間はとても限られています。家庭と職場、地域行事への参加や友人との交際、趣味の時間や休息。どれも欠かすことのできない時間の中で、英会話学習を続けるには、強い意志のほかに、さまざまな犠牲も必要かもしれません。私たちの役割はそのようにしてスクールにおみえになる方々に対して、、お一人お一人の事情をくみとり、応援することだと考えています。
トンプソン・インターナショナルの社会人向けクラスには、2種類のスタイルがあります。同じ社会人の方々とともに、主に日常生活中心の会話力を身につける、少人数クラス。身につけた英会話力をさび付かせたくない方のめに、完全予約制スケジュールで学べる、プライベートクラス。どちらも日時の振り替えに、柔軟に対応します。