悲喜こもごも トンプソンインターナショナル

日記

    悲喜こもごも

    この夏は 新川から高速に乗ることが重なり、またホーマックの旭ヶ丘店がしばらく閉まっているために 宮の沢方面に行くことが多々ありました。

     

    日当たりもよく とても よいところですね。

    とても素敵なおうちもあって 外からお庭を拝見したりしてました。

    おうちって 人の印象と同じくらい 色々と語りかけてくるものですね。

    悲しみと喜びと 多くのことを真正面からくぐり抜けてきたおうちには いい雰囲気が漂っているものです。

    喜びばかりのお家がないように 悲しみばかりのお家もあるはずがありません。

    交互が おとずれて いい風合いが生まれてくるのでしょうから。

    家も 人間も その風の中に どっしりと 肝を据えていれますようにと願います。

    悲喜こもごも それで よしですね。

日記一覧へ >