人間が得意なひと トンプソンインターナショナル

日記

    人間が得意なひと

    人間が好きっていうのと、人間が得意 ってのは 似たようでて、大きな違いがあるようで。

    人間が好きなのかもしれないけれど あちこっち へまやってしまう人もいるわけで。

    その点 人間が得意って 人は いるな。・・・と 思う。

    また 自白の場になってしまうけれど。

    わたくしは 人間が苦手 で 得意じゃないから 逆に、 人間得意な人が わかるんですよ。

    トラブルがあると 目を輝かせて どーすれば よくなるかってことに積極的になれる人とかね。

    潤滑油の使い方がうまくてね お金の使い方がうまくて 生きたお金の使い方出来る人

    そーゆー人って 楽しい ジンセー 送ってらっしゃる。 人生の貯金がうまくできてるんだなぁ

    何か楽しいことやろ と 自分が先頭にたってすることに 集まる人に恵まれてね。 あれは幸せな姿だなと 思うな。

    自分が70になったときに そんな 人生預貯金(お金もだけど) 人との関係を築けてるかしら?と下むいてしまったりして。

    でもね そーゆー人たちだって 先天性もあるけれど 色々錬れて そうなれたのかもしれないし。

    金融のお仕事をしていた方にきいたお話だけれど。

    ある お客様が 何を慌てていたのか ATMでお金を引き出して そのまま お金を機械の上において去ってしまったんですって。 それは 銀行のカメラでずっと 映しているから 後に来た人が 持って帰ってしまったのは映っているし 銀行のデーターで その人の身元を調べられるわけですよね。

    しかし はたっと困った。・・・というのも その お金を まぁ 言ってしまえば ネコババしてしまった人も 銀行の上得意さんだと判明。

    さああ どーする。

    その方のお宅にうかがった その銀行員さんは こう言ったらしいです。

    「先日、機械でお引き出しいただいた際に、前のお客様が お金をうっかりと置いて去られたようなのです。 もしも お客様が次にお引き出しをいただいた時に 紛れてしまったようなことがありましたらと・・・ そのような 場合がないか もしも 金額を確認する際に そのようなことがあれば どうか お教えいただければ幸いです」・・・ と それの 返事には 「確認しましたが 金額の間違いはないようです」 と。 それに対して 「 それでは、私共としては 警察に今後の処置 追跡は頼まなければならなく なにか 警察から問い合わせがくることがありましたら どうかご了承ください」 と

    すると 「領収書などにはさまって お金が紛れ込んでいました」 と 翌日 電話が来たようです。

    ・・・ このやりとり・・・ 銀行員さんも そのお金を 持って帰ってしまった お客さんにも 恥をかかせるわけには いかん。 かといって お金を失ったお客さんにも お金は戻したい。

    色々 考えたと 思いますよ すっごい 考えたと思う。

    この考えあぐねるっていうのが 人間の修練になるのかなぁ と この人 きっと 余生は

    オレ。人間 得意でんねん。って言える人になれると思う。

    女で そのレベルいける人って いるだろーか。 あたしは そういう人 心の底から尊敬します。

    クレマチスが今年はなんとか形になりました。

    レンガ用の釘があるというので ホーマックに買いに行ってきます♪

     

日記一覧へ >