A person born under a lucky star. トンプソンインターナショナル

お知らせ&日記

    A person born under a lucky star.

    強運の星の下に生まれた人。と、耳にすると 私の場合 年代もあってか工藤静香を連想してしまう。

     あの人は強運だなぁと 思う。 歌唱力とあのムードで人気を得て、好き嫌いは別として絵を描いても二科展の賞などをとれるくらいの才能にも恵まれ。これも好き嫌いは別として、いい男たちと常に恋の噂があった中で、なんと あの木村拓哉と結婚。そして子供にも恵まれ、現在も容色はさほど衰えることもなく、歌唱力はあのままで 先日何かの番組で、ヒット曲を2曲歌っている姿を拝見した。

     歌声や魅せる力には、いや 大したものだと感心した。まだまだ現役で歌えばよいのに。SMAPよりもずっといい。

     すごく印象的であったのは、 お笑い系の人達が後席で笑いをとろうと彼女の歌の紹介の前に、うるさく話している時に、工藤静香は迷惑であるという顔をまったく隠さなかったこと。 あの困った顔は彼女の表情の1部でありながらも明らかに、歌う集中力を上げている時に邪魔しないでよ。という顔であった。

     強運の持ち主、工藤静香だけに限らず、強運な女、人達には 絶対の共通点があると思う。 欲しいものには 絶対の集中力をもって挑む。 

     私のように ぼさああっとしていないんだ。と、そのおそるべし集中力の違いに気づいたのは、30もいいだけ過ぎてからのことであった。

     いいです、どうぞ いえ 私はあとで・・・ という姿勢は、どーでもいい時はそうしているが。 いざ、絶対に譲れない。という時の集中度はすごい。周囲を払いのける凄みがある。

     自分の名にかけても、いい仕事をしたい。と、思ったら 静かではあるけれど 集中力をもって あそこまではいくぞ!という気合が人に愛想を言う暇を与えない状態になるだろうし。 

     あの いい遺伝子をゲットしたい!と、思った途端に一流のハンターに変わる人は大体強運だ。 棚からぼた餅な姿勢では ないですね。まずね、あの人達は。

     常に野心をもって、目を光らせて、欲しいものに対して貪欲な姿勢を示しているのではなくて。 目の前に 譲れない。その時の 集中力がすごい。ということは確かだと思う。 それが 彼女たちに共通しているような気がする。 その 力が 工藤静香の場合は 半端ではない。 

     私は もう集中力など 生み出す力もない年になって 集中力の大きな必要性に気づく始末。

     強運は掴めなかった、今となっては 集中力よりも記憶力が欲しいと望んでます。