He is my ideal guy. トンプソンインターナショナル

お知らせ&日記

    He is my ideal guy.

      理想の人。He is my ideal guy.. 笑福亭鶴瓶さん。

     理想というよりも、自分自身が彼になりたい。

     あんな人がいたら 近くにいたら楽しいだろうなぁ。 

      そんな風に思えたカナダ人を 私の人生の中で、一人だけ知っている。 義父の友人の一人であった アルフィという叔父さん。 誰にでも話しかけ 誰とでも楽しく話されるような人だった。 70歳で癌で亡くなった。 お葬式は 一般の人であったのにも関わらず すごい人数の人で溢れたと聞いた。

     あの人がまだ、生きていてくれたら、カナダに行くことも もっと もっと 楽しみになっただろうなぁ。

     そしてあの人がいてくれたら、英語をもっともっと話せるようになって会話のキャチいボールを楽しみたかったなぁ。

     関西の人の楽しさって羨ましいな。カナダ人も ちょっと関西人と似ているような気がする。 だから アメリカで活躍している コメディアンとか ちょっと笑いを誘う俳優でカナダの人が多い。