I like the presence of rose. トンプソンインターナショナル

日記

    I like the presence of rose.

    IMG_0316 バラの存在感を嫌いな人もいるのかな。

     自分の育てたバラなら、もう 雨にうたれて咲ききってくたびれた姿。それさえもいいもんだなぁと・・・かなり贔屓目になってしまう。

     Presence…存在感。

     人の存在感も、栄養 (食べ物だけに限らず、学ぶこととか、吸収すること) 風通し (身を置く環境) 太陽 (明るく、明瞭でありたいと、希望する生き方)が
    大切な要素なのだと 思う。 その1つがバランスを崩してしまうと、いい 存在感が出てこない。

     自分の黄金バランスがあると思う。

     皆が皆、山の手のハイソな環境に 身を置いて、気持よく 過ごせるわけではない。

     自分にとって風通しのいい場所を探すことは 人生をかけて 探していく価値があります。

     栄養は やはり まっとうなものを 摂取したほうがよく。 学ぶことの大切さも この年になって 痛く感じ入ります。 

     あと、太陽 明るく 明瞭でありたいと希望する姿勢の人には、 いい花が咲くような気がします。

     見習いたいものです。

     

日記一覧へ >