Being scammed. トンプソンインターナショナル

お知らせ&日記

    Being scammed.

    詐欺にあう。 Being scammed.

    昨日 テレビ番組で 正義が悪い人たちをこらしめる。と、北海道の女性詐欺をとっちめるという、そのシーンを偶然 見ることが出来た。

     

    見た後、ぐったりと疲れてしまい。 やああな気持ちになった。

    けれども 性善説だけでは生きずらくなってきた この 世の中。

    こういう番組が流行り、必要と思う人も多いのは理解できると思う。

    でも やだなぁ そういう視線で 毎日 生きるのも 辛いが・・・

    と、白い目がきれいな若手弁護士さんは アデーレ法律事務所の・・・と 自己紹介。 これって この 法律事務所のいい宣伝になるんだろうな。 パフォーマンスが好きな弁護士事務所で働く 若手弁護士 イソ弁さん・・・いやいや それは失礼か。この辺りで相当な性悪説の人ですね。はは、…は

    こんな目の美しい弁護士さんが 自分を助けてくれるだろう。 正義の味方になってくれると 錯覚する人がまた増えるんだろうなぁ。と 思ったり。

    と・・・。番組を見ながら ある人との会話を思い出していた。

    その方は 警備会社を務め上げた方で、退職されるときには子会社の代表が最終職だった。 その経歴からも想像できるとおり、人物が練れていて、トラブルを嫌だと思うタイプの人ではなく、問題解決能力の高い人とも言えると思う。

     

    その人が 真面目な顔で

    「Tさん、僕はね。人相学を勉強していたことがあるんですよ」

    「人相学?」きょとんとする私に。

    「これは、僕の仕事を大いに助けてくれました。大体 外れたことがなく、 11の悪相のパターンがあるといわれ。この相はこれ。あの人相の方には この方法でと 対応を考えるんですよ」

    「まず 相手を知るということなんですね」

    「そうなんです。相手に対して大体のことを学ぶのです」

    「お仕事柄、性善説だけでは ままならないことが多かったかと想像します」

    「それでね。Tさん、今回のあの方の相なのですがね。僕の知っている限りの11の中では 最低の相なのですよ」

    と、そこで 私は 吹き出し 大笑いしてしまったのですが。

    人相学を真面目に語り、取り組まれているHさんは 臆病というわけではなく、人生に対して謙虚なのかもしれない。

    と 思った。

    ある程度長い間 時間だけは 生きた自分の 足取りを振り返り

    自分だけは この人の いい部分を引き出せるだろう。 この人の良い側面と自分なら付き合ってゆける。他の人は違う考えも持っているかもしれないが、自分なら 大丈夫だろう。

    と、思った相手とは おやまあ・・・と 残念ながらそのような結果となることが多かった。

    つまり こういうことなのだろう。

    自分も おそらく この人のいい部分を引き出せないはず。と、謙虚に 思うべきなのだ。最初から。

    自分だけは大丈夫は ないと戒めよということだったのだろう。 性善説で生きたいし。そうで有る方が自分の気持ちも楽だが。 ある一方では それは 乱暴で 雑で、甘ちゃんな他人任せの 態度でもあったなぁと振り返る。

    人生経験を積まれた 尊敬するTさんなど 私に 「A子は 誰でもいらっしゃい。すぎるのよ。気をつけたほうがいいな。という相手は 残念ながら いるということも知らなければ。ならないのよ」

    と 言っていた。最近は だいぶ よくなったわね。と、先日 辛口の成績表をもらったばかり。

    人相学を勉強してまで 人との関わりを考えている人がいる この世でよ。 自分だけが 大丈夫だなんてことは まず。ないのだ。ということを心にとめて 毎日 謙虚に生きていきたいと思います。はい・・・Y. Shoin