I don’t understand the Becky thing.. トンプソンインターナショナル

お知らせ&日記

    I don’t understand the Becky thing..

    日曜日は 一歩も外へ出ない日となってしまい。夏なら庭に出て色々とすることがあるけれど。冬は家の中で細々と仕事をしている。

    一週間心待ちにしている楽しいはずの 家庭内作業のはずなのに

    冬も後半になる頃に。最近。 日曜日のちに疲労感を感じるのは何故?

    上沼さんの番組も面白のに。なぜ なぜ?

    一日中 清原元野球選手のニュースと 育児休暇中の・・・と ベッキー の話題を耳にしてると、疲れたのだね。

    テレビ点けないで日曜日過ごそうかな。でも 上沼さんの話術面白いし。今後は意識して 上沼さんのだけ 観よう。と、しよう。

    と、トンプソンに 日本のメディアが大きく取り上げている その3つのニュースについて 尋ねてみた。

    例の宮崎さんに関しては ああ Pat boyか。(この Pat boyは、Paternity leave の略※母親の場合には maternity leave 父親の場合にはのPaternity leaveを使い、育児休暇となる)Pat boyは、育児休暇中というのが情く、Trailblazer期待を背負った先駆者として、立場を忘れたことには失望するけれどさ。 でも、何も テレビで 謝るような話ではないよ。当事者の問題であるように思うけどね。そのうえ、その手の話題が新聞のトップになるっていうのが 何か変。とのこと。

    清原選手については、お金があるのだったら、群馬を行き来するのではなく、いっそのことオーストラリア移住すれば良かったのではないか?と その一言。

    ベッキーに関しては、話題になる意味が分からない。とのこと。

     

    イギリスに白い岸壁で有名な島があり。そこには 一度行ったことがあるので あ・・そこのニュースだなと 読んでいたら

    その島には 恐竜の簡易な博物館があるのです。そこに展示されている恐竜の模型を、酔った男たち5人で エッサエッサと運んで 道路に置いて 捕まったとか。 そのニュースを イギリス人らしく ヒューモア交えて報道していて。 読んでいて笑ってしまった。これが 日本でなら 報道する方も深刻に扱い 受け取る方も 深刻になってしまうような・・・

    フランスでは シラクさんでしたっけ? 女性問題があがったときも 国民が だからなに?というようなお国柄ゆえに。話題にもなれず。

    それぞれの国が それぞれの問題を抱えておりますけれど。

    もう 少し 進化したい 日曜日の過ごし方と 最近 思います。

    IMG_5040