Anyone who wants to put walls instead of bridges is not christian. トンプソンインターナショナル

お知らせ&日記

    Anyone who wants to put walls instead of bridges is not christian.

    ローマ司教 が トランプ氏にむけて。

    Anyone who wants to put walls instead of bridges is not christian. 橋ではなく壁をかけようとする人はクリスチャンではありません。 と メッセージを送ったとか。 確かに トランプ氏 壁、壁と やたら 壁をつくりたがっているし。笑ってはいけないのでしょうけど。面白い。

    ここ さいきん、柄にもなく ほんっと 柄にもなく あれこれ これあれ と 交渉 ってまではいかないけれど。 人の心をおもんばかりながら も、自分の希望を伝えなければならないことが ありましてですね。

    すっごく 疲れました。 そういう時って いくら 食べても 食べても 自分の場合 体重が減ります。

    理性 と 気持ちの せめぎ合いで やせ細る。そんな具合って・・・。 あれ?  これって なんか懐かしい どこかで知った感覚。

    おおお それって 恋の終わり あの時の心理戦と重なるのではないか?と ふと、胸を肩から力が抜けひと心地ついてみると 思うところがありました。

    別れるという真実のうえに、自分も相手も努めて最後の理性と情を持ち寄って はじめて なんとか こうとか なるのが 別れの花道。

    そんな一人のちっぽけな 経験でも 全く種類は違っても、話し合いの場において、生きてくるような気もします。 これが もし 自分が あの経験がなければ この自分のこと。 自分の意見を 気持ちだけを 一方的に まず 伝えることで終わっていたと思います。 人間の出来ている方はもともと身についていることなのかも、しれませんが。

    意外なものからも 愚かなりにも 学べるものですね。